ローカル局さんのご自慢の無線設備(第1報)
ハムライフを支える、アンテナと自慢の無線機でどんな環境でオペレートされているのか、その実態は
興味のあるところである。
本hpでは市内を走り回り、ローカルさんのアンテナを"アンテナウオッチング"しながらカメラに納め、紹介
させて貰った。
そのアンテナ写真の素材をベースに今度は厚かましくシャックに上がり込み、その運用の姿まで迫って見た。
未だその範囲は総てではないが、ご協力頂いた範囲で逐次掲載し、出来れば総て埋まり、その全貌が
紹介出来ればと思うが・・・。
アンテナ写真については、各局の事情で色々変化している。
本記事を掲載後1〜2年で引っ越し等でなくなったり、電波伝搬に取りつかれる改革意欲の結集結果が
様々なアンテナが変わっていたり、その様子が現状に会ってないケースもありますがご容赦下さい。
<所在地>
さて皆さん何処で活躍されてるか、 地図をしかと見ていただきたい。
市を代表する一つとして、市内を縦断する浅川があり、その浅川を挟んでほぼ平行に各局が位置する。
その全貌は以下のように整理出来る。
ロケーション 該当局(着色部はシャックも紹介)
多摩丘陵の高台、西から東に向かって JA1XZN,JS1XJK,JF1SVV,7M4IJQ,JH1KFO
多摩丘陵と多摩平の高台に挟まれる
すり鉢の底
JA1KPB,JF1BVRJA1BYP(筆者別項に記載)
隣接する八王子市の小宮の山の中腹 JA1WQD
さ〜て案内します
トップへ 次へ>>
ホームページ