「昭和記念公園」を巡る

(Lets go昭和記念公園)

暑さもどうやら峠を越え、朝晩は涼しくなり、孫娘あか様とかねてから行こうと約束した昭和記念公園に向かう。
公園は我が家から比較的近くにあり、気軽に行けるところ、広大な敷地に豊かな自然の中四季を通じて、色々花
が咲き乱れ、今はコスモスまつりで、集客を図っている。
JR青梅線で立川駅から一駅の西立川駅は西立川口ゲートがあり、公園の外周部を走る路線から、車窓から公園
の雰囲気に直に飛び込んでくる。駅の改札口が高架橋になっており、橋を渡ると西立川口のゲートで2分で結ばれ
公園専用駅のようである。駅舎から、どっと繰り出される人並みは殆どが来園客で老若男女問わず、駅を降りた一
団が群れなし、目の前の自然を楽しもうと公園へ吸い込まれる。

公園はほぼ長方形で南北に2㎞、東西に900mに立川口周辺の一角が繋がる、壮大な広場になっている。
公園周辺に駅に繋がる5箇所のゲートを持ち、鉄道路線に一番近いのは駅から2分の西立川口である。
公園の中央に皆の広場、南側に水鳥の池があり、手漕ぎボートやサイクルボートで池を周遊出来る。
広い園内、サイクルセンターが複数あり、自転車の貸し出しをやっている。
今回はサイクルボートや自転車に乗り、水面や広い園内をアグレッシブに駆け回ることが出来た。

(どんなことが出来るの)

一括見積り

立川口ゲート

トップヘ 次へ>>