毎年、秋口に行われるMarching Festivalは陸海空の自衛隊初め、儀仗兵、米軍軍楽隊、韓国軍楽隊など
選りすぐれた音楽隊が此処日本武道館に集まり、洗練された訓練の元、華やかな音楽パレードが繰り広げられる。
この一大ビッグショウに一般や特別に招待される客が武道館一杯に埋めつくされ、その人気の高さに入場券を貰う
ことは大変難しいと言われている。
そんな中で甥から何とか抽選で入場券を手にした事の連絡があり、その恩恵に預かり、目の前に繰り広げられる一大
イベントに興奮し、酔いしれる一時を過ごす事が出来た。
□長蛇の列
巡り合わせでようやっと入場券を貰っても、会場周辺には長蛇の列、□□自衛隊父兄会の旗持ち、続々と大型バス
から吐き出される人並は時間と共に増え続けてくる。
外門から入り、会場に渦めく長蛇の最終尾をようやく捜し当て、その長さに脅かされるが、列の先頭に立ち武道館で
良い席に着くには恐らく、3時間以上の開門待ちを覚悟しなければならない。
たかが音楽ショー如きに、忍耐強く並ぶ時間はもったいないと、不精して開場の1時間前に並んだが、取れた位置は
斜めの一番奥の位置になってしまった。
目の前に繰り広げられるショーを正面で見るか、斜めで見るかは格段の違いがあり、好位置でたっぷり楽しむには
それなりの努力が必要であることを思い知らされた。
トップヘ 次へ>>
google