関東太鼓大合戦
2007年「八王子まつり」の大事なイベントの一つ、「関東太鼓大合戦」が恒例の通り、甲州街道で実施された。
参加した太鼓集団は15団体が街道を横並びに配置され、日頃の腕を競い合い1年に1度の大会は大勢の見物客を招き、
太鼓の打ち手と聴衆者が一体となった、太鼓イベントが盛り上がった。
八王子でも一番賑やかな甲州街道と言われたが、郊外の大型店舗の進出に昔ながら商店も客足も落ち、淋しくなって
いるおり、この八王子祭りだけは古い伝統を受け継ぎ、賑やかを取り戻し、3日間に約50万人の人出があるようである。
打ち上げ花火、民謡流し、神輿、山車と色々催しがあるが、その中の一つに関東太鼓合戦も勇壮な響きに多くの人出が
集まり人気を博している。
普段でも交通量の多い甲州街道を当日の15時も持って、車両の通行止めになり、大きな車道を道脇に準備していた集
団が置き台と併せ太鼓が一斉に並べられる。
これだけの太鼓集団が一カ所に集まり、壮大な太鼓音を打ち鳴らす、催しはこの時期に此処だけでなかろうか、日本古
来の伝統文化の一つである太鼓の音に引き寄せられる。
この太鼓合戦も、毎年此処で行われる恒例行事に、既にお客も見慣れているのか、15箇所の太鼓演奏に人気の優劣が出て
おり、人気の高いところは始まる前に陣取り合戦が行われる位に何重にも人の垣根が出来ており、後からでは太鼓うちの姿が
見えない位に集まっている。
炎天下の15時から、僅か2時間の演奏であるが、その人垣の群れをかき分けながら敢えて、複数の集団の渡りをやってみた。

八幡町交差点
人垣を押し分け、かき分け
人さまに迷惑かけながら、太鼓集団の
群れの渡りをやってのけた。
トップヘ 次へ>>
八日町交差点
本郷横丁交差点
八王子駅入口交差点
ホームページ